アロマは不眠症改善に効果的?

アロマは不眠症改善に効果的?

嗅覚から得た情報は脳へ直接届きます。これを利用した不眠症改善方法に、アロマテラピーがあります。
睡眠効果のある匂いを嗅ぐことで、自律神経をコントロールしホルモンバランスを整えます。これにより、心身ともに眠りにつきやすい状態にすることができるのです。

 

ラベンダー

 

入眠に用いられるアロマの中でメジャーなもので、アロマ全体でも多く用いられるものです。癖が少なく、初心者向けの匂いで扱いやすいのが特徴です。
ラベンダーには身体の緊張をほぐし、不安感を取り除く効果があります。心身をリラックスさせ、入眠しやすい状態にすることができます。

 

カモミール

 

フルーティーで爽やかな香りが特徴です。緊張や不安による精神バランスの乱れ、身体の緊張をほぐす効果があります。
精神を安定させリラックスさせる効果があり、イライラや不安感、よく悪夢を見るという方にオススメです。

 

ネロリ

 

ネロリは柑橘系の爽やかな匂いで、さっぱりとした匂いが好きな方に向いています。
身体のストレスを緩和させる効果があり、リラックスした状態にすることができます。
精神面では幸福感をもたらす働きがあり、これもストレス緩和効果が期待できます。

 

ゼラニウム

 

ゼラニウムはバラのような華やかな匂いと、ミントのような清涼感を併せ持つアロマです。
沈んだ気分を持ちあげて、精神を安定させる効果があります。気分が落ち込みやすい方にオススメです。
また、ゼラニウムにはホルモンバランスを整える働きがあるので、ホルモンバランスが乱れがちな女性向けのアロマと言えます。